【知らない人は損する】リフォーム瑕疵保険のお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
dd09709439b986bc6bbbf4b6b78a5699_s

こんにちは!
リフォームの知識ゼロのメロスです。

せっかくお金と時間をかけてリフォームするなら、失敗は避けたいもの。いざ出来上がった時にずさんな工事だったら、たまったもんじゃありません。リフォームにも保険があること知っていますか?今回は安心してリフォームを行うための制度、「リフォーム瑕疵保険(かしほけん)」に関するお話です。

国土交通省のリフォーム瑕疵保険について、解説していきます。

1. 「瑕疵(かし)」は「きず、欠点」という意味

「瑕疵」という言葉を調べてみると、きず、欠点のあることという意味であることがわかります。

  1. きず。欠点
  2. 〔法〕行為・物・権利などに本来あるべき要件や性質が欠けていること。

(引用:広辞苑)

2. 第三者の建築士が、リフォーム工事を検査する

リフォーム業者とは直接関係のない第三者の建築士が現場にやってきて、現場を検査します。検査は工事中や工事完了後に実施されます。

3. リフォームに問題があった場合、補修のための保険金が業者に支払われる

注意しなければならないことは、保険金はリフォーム業者に支払われるということです。メロスのような素人からすると、なぜ消費者に支払われないか疑問です。保険金が同じその業者に支払われても、また同じように欠陥工事にならないか不安ですよ。それで再検査に通ったとしても、なんか気持ち悪い。あっさり保険金だけ受け取って、別業者にお願いした方がいいのではないかと思ってしまいます。ただし、これにも例外はあって、工事業者が倒産している場合は、直接発注者である私たちに支払われるようです。

保証内容は、実施したすべての工事

保険の対象は、リフォーム工事を実施したすべての箇所です。

保険がきく期間は、工事引き渡し後から最長5年

部位によって保険の対象期間は異なっていて、

  1. 「構造耐力上主要な部分」は5年間有効
  2. 「雨水の浸入を防止する部分」は、5年間有効
  3. その他の部分は、1年間有効う

となっています。1.の詳細については、住宅保証機構のページをご覧ください。

リフォーム瑕疵保険の取り扱い法人は、全部で5社

リフォーム瑕疵保険は次の5社で取り扱われています。

4. 国土交通省が、保険の加盟業者を公開していますし、検索できます

この保険を利用するには、保険の加盟業者に依頼することが近道です。検索システムを、国土交通省が提供しています。
リフォーム事業者検索システム

5. まとめ

  • リフォーム瑕疵保険は、リフォーム業者が加盟する保険であること
  • 保険金の支払いは、業者が倒産した場合を除き、業者に対して支払われること

がポイントでした!

今回の記事をきっかけに、ひとりでも多くの方が安心して、納得したリフォーム工事を成功されることを願っています。

「ここは違うぞ!」ということがありましたら、ぜひコメント欄で教えてください。
知識ゼロをイチに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

リフォームの疑問・質問を徹底分析しています

当社ではリフォームの疑問・質問を徹底分析しています。

【徹底分析項目】

リフォーム価格/リフォーム見積/リフォーム補助金 ・減税

断熱建材/省エネ建材/リフォーム会社/リフォームサービス

リフォーム事例/ニュース/戸建て ・マンションリフォーム

空き家リフォーム/その他

メールでのお問合わせ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*