【自分にピッタリ!】求めていたキッチンが分かるチェック10項目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
チェック項目

みなさんこんにちは、リフォーム知識ゼロのなかともです。

キッチンリフォームを考えている方で、こんな人はいませんか?リフォームの事例はどれも素敵だけど、自分の家にも同じ物が合うのか分からない。商品がいっぱいありすぎて、結局どれが一番良いのか分からない。そんな人はちょっと原点にかえってみましょう。自分の「したい」ことを見直すことで、どんなキッチンにすれば良いのかがみえてきますよ。

理想のキッチン像を、私の頭の中に描いてみよう

yesno

理想のキッチン像を描く為に、どんなキッチンにしたいかをチェックしていきましょう!

YES NO
① 会話を楽しみながら料理がしたい
② 大人数で料理がしたい
③ 料理もしつつ、子どもの様子もみたい
④ 料理作りに集中したい
⑤ 料理に集中しつつも、家族とコミュニケーションをとりたい
⑥ 作業スペースを広くとりたい
⑦ 片付けが苦手なので調理場を見られたくない
⑧ 料理の匂いを気にしたくない
⑨ 家族人数が多いので、片付けをラクにしたい
⑩ 日々の掃除が大変なので手入れしやすいキッチンにしたい

どの部分にチェックが入ったでしょうか?ではチェックを入れた希望にあったキッチンを見ていきましょう。

1. 会話を楽しみながら料理がしたい

対面キッチン

料理中も家族とコミュニケーションをとりたい人ですね。そんな方は対面型のキッチンがおすすめです。壁側にキッチンがあると会話の度に振り返らなければいけませんが、対面型では手を止めることなく会話をすることができます。

対面キッチン

引用元:SUUMOより 対面型キッチンの例

2. 大人数で料理がしたい

L型アイランドキッチン

よく人を家に招く、大人数で料理をするような人には、L型+アイランドのキッチンが良いでしょう。アイランドキッチン(オープンキッチンとも言う)とは、壁から離れたところに作業台を設置した台所のことです。島のように見えることからアイランド、です。作業スペースも広く、人が多くても作業を分担して行えます。

キッチン事例

引用元:mammalより L型+アイランドキッチンの例

3. 料理もしつつ、子どもの様子もみたい

対面キッチン

特に小さいお子さんがいらっしゃる家庭は、対面型のキッチンがいいです。子どもは目をはなすと何をするかわかりません。対面型であれば、忙しい料理中も子どもから目を離さずにすみます。

家族とのキッチン

引用元:Panasonic「わが家見なおし隊」より 対面型キッチンの例

4. 料理作りに集中したい

独立型キッチン

料理作りに集中したい方は、壁でリビングダイニングと区切るか、別室にしましょう。

キッチン事例

引用元:株式会社 伸英開発より 独立型キッチンの例

5. 料理に集中しつつも、家族とコミュニケーションをとりたい

セミオープンキッチン

洗い物をする時は家族の顔が見え、料理中は見えないようにするセミオープンキッチンが良いです。完全に空間を区切ってしまうわけではないので、家族との会話もできます。

キッチン事例

引用元:エースホームより セミオープンキッチンの例

6. 作業スペースを広くとりたい

L型U型

作業スペースを広くしたい方はL型やU型等のキッチンがおすすめです。

U型キッチン

引用元:LIXILリフォームネットより U型キッチンの例

7. 片付けが苦手なので調理場を見られたくない

見せないキッチン

調理場を見られたくないという方は、独立型やセミオープンキッチンがおすすめです。対面型キッチンの場合でも、手元に段差や仕切りをつくれば問題ありません。

手元を隠す

引用元:株式会社オリバーより 対面型(手元が見えない)キッチンの例

収納は多い方が良いとよく言われますが、片付けが苦手な人はあまり収納場所を多くつくりすぎない方がいいですね。私はよく放置してそのまま忘れてしまうことが多いので…。自分で管理できる範囲内にしておきましょう。

8. 料理の匂いを気にしたくない

独立型キッチン

料理の匂いが気になる方は、部屋を完全に区切った独立型キッチンにしましょう。

完全独立型キッチン

引用元:エコリフォームより 独立型キッチンの例

9. 家族人数が多いので、片付けをラクにしたい

くつろぐねこ

家族の人数が多く、少しでも家事をラクにしたいと考えている人は、食器洗洗浄機を取り入れてみるのも良いですね。設置場所も、シンク近くに設置すると食器移動がラクになります。

食洗機

引用元:Panasonicより

10. 日々の掃除が大変なので手入れしやすいキッチンにしたい

掃除

汚れが目立つのはレンジフード(換気扇)、コンロ、シンクです。レンジフードやコンロは油汚れが付きやすく、手入れが大変です。これらはできるだけ凹凸の少ないものを選ぶと良いです。そして油をはじく塗装がしてあるものにしましょう。ガスコンロを使用している場合、フラットで手入れしやすいIHに替えてもいいですね。

シンクは溝や段差が少ないものを選べば、手入れがしやすくなります。

チェック項目でみる事例

見る

チェックした項目から、どんなキッチンが良いのか事例を交えて紹介します。

チェック項目④⑤⑧⑨⑩
〜自分の空間を大切にしつつも、料理をしながらも家族とふれあいたい場合〜

チェック項目

上記のようなチェックになった場合、⑧匂いを気にしたくないとあるので

独立型キッチン

独立型キッチンがいいですね。しかし⑤家族とコミュニケーションをとりたいとあるので、壁で完全に遮るのではなく、窓を付ける形にすると料理をしながらでも家族の顔がみれるので安心ですね。

独立キッチン

引用元:TOTOより

チェック項目①⑤⑦⑩
〜コミュニケーションを大事に、料理をしながらも楽に話したい場合〜

チェック項目

こちらの場合は①会話を楽しみたいので、対面式が考えられます。また、⑦調理場を見られたくないので仕切りを付けることを考えると…

対面キッチン(仕切りあり)

対面型で、手元を隠すタイプがよいでしょう。

事例

引用元:HOME’Sより

おわりに

キッチンには

  • 対面型
  • アイランド(オープン)型
  • 独立型
  • セミオープン型
  • U型
  • L型

など色々なタイプがありました。商品として出されているキッチン選びからリフォームを考えるのではなく、リフォームで何をしたいかを考えることが先決です。

YES NO
① 会話を楽しみながら料理がしたい
② 大人数で料理がしたい
③ 料理もしつつ、子どもの様子もみたい
④ 料理作りに集中したい
⑤ 料理に集中しつつも、家族とコミュニケーションをとりたい
⑥ 作業スペースを広くとりたい
⑦ 片付けが苦手なので調理場を見られたくない
⑧ 料理の匂いを気にしたくない
⑨ 家族人数が多いので、片付けをラクにしたい
⑩ 日々の掃除が大変なので手入れしやすいキッチンにしたい

まずは上のチェックを元に、自分の理想を描いてください。それがはっきりすれば、キッチンリフォームもとってもやりやすくなります。

知識ゼロをイチに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

リフォームの疑問・質問を徹底分析しています

当社ではリフォームの疑問・質問を徹底分析しています。

【徹底分析項目】

リフォーム価格/リフォーム見積/リフォーム補助金 ・減税

断熱建材/省エネ建材/リフォーム会社/リフォームサービス

リフォーム事例/ニュース/戸建て ・マンションリフォーム

空き家リフォーム/その他

メールでのお問合わせ

SNSでもご購読できます。