リフォーム問診票|あなたの家に必要なリフォームが5分で分かる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
問診

みなさんこんにちは、リフォーム知識ゼロのなかともです。

いろんなリフォームがある中で、自分の家に必要なリフォームは一体何なのか、分からなくて悩んでいませんか?それは調べる方法を知らないからです。

今回はそんな悩みを解決してくれる、無料のリフォーム診断サービスをご紹介します。最低16の質問に答えるだけで、5分もあれば自分の家に必要なリフォームが何なのかが簡単に分かります。国土交通省の公認サービスですので、安心ですよ。

1. どんなサービスなの?

リフォーム問診票

引用元:リフォーム評価ナビ「リフォーム問診票」より

リフォーム評価ナビというサイトが行っているサービスが、リフォーム問診票です。

リフォーム問診票でできる事

なんと質問に答えていくだけで以下の5つの項目別に、リフォームが必要な度合いが分かるようになっています!

  • 耐震性
  • 劣化対策
  • 省エネルギー
  • 維持管理
  • バリアフリー

専門的な知識がなくても大丈夫です。

2. どこが運営しているの?

一般財団法人 住まいづくりナビセンター

引用元:リフォーム評価ナビより

一般財団法人 住まいづくりナビセンターが運営しています。国土交通省公認のサイトで、「公正・中立」をうたっています。

リフォーム評価ナビ

3. 利用するのにお金はかかるの?

お金はかかりません。利用は無料です!

4. 「リフォーム問診票」はどう利用するの?

リフォーム問診票には簡易版と詳細版があります。

4-1. 時間のない方用「簡易版リフォームチェック」

リフォーム問診票 簡易版

引用元:リフォーム評価ナビ「リフォーム問診票」より 簡易版リフォームチェック

  • 耐震性    3問
  • 劣化対策   4問
  • 省エネルギー 3問
  • 維持管理   3問
  • バリアフリー 3問

計16の質問に答えていきます。

リフォーム問診票 簡易版1

リフォーム問診票 簡易版2

16の質問が終わった後、アンケートがあります。入力が必ず必要なのは住所だけです。

リフォーム問診票 簡易版3

「判定を見る」を押すと結果が出てきます。

リフォーム問診票 簡易版4

赤色になるほどリフォームの必要性が高く、青色はリフォームの必要性は低いです。上図を見ると、省エネルギーとバリアフリーに関してのリフォームが必要なのが分かります。

また、5項目ごとにリフォームのアドバイスもいただけます。

リフォーム問診票 簡易版6 リフォーム問診票 簡易版5

4-2. 時間のある方用「詳細版リフォームチェック」

次は詳細版のリフォームチェックについてみていきましょう。簡易版は計16問でしたが、詳細版では各項目10問ずつ質問があります(計最大50問)。さらに

  • 家の性能5項目(耐震性、劣化対策、省エネルギー、維持管理、バリアフリー)から気になるところを選んで診断するやり方
  • 家の悩みから診断するやり方

の2種類があります。ではまず性能を選んで診断するやり方からいきましょう。

住まいの性能項目からチェック

5項目の中から気になる項目をチェックします。

リフォーム問診票 ニーズ版1

引用元:リフォーム評価ナビ「リフォーム問診票」より 詳細版リフォームチェック

今回は耐震性、劣化対策、バリアフリーを選択しました。

リフォーム問診票 詳細版1
リフォーム問診票 詳細版2

簡易版とは少し質問内容違いますね。こちらもアンケートに答えてから結果に進みます。

リフォーム問診票 詳細版3

住まいの悩み、要望、利用目的からチェックする

先程の5項目、どれを選んで診断していいかが分からない方はこちらから調べるといいです。家の悩みや要望、利用目的から診断できます。

リフォーム問診票 詳細版4

引用元:リフォーム評価ナビ「リフォーム問診票」より 詳細版リフォームチェック

家の悩みから見てみましょう。すると下図のような悩み項目欄が出てきます。

リフォーム問診票 詳細版5

自分が悩んでいる、または気になっている所を選んでください。選び終わったら問診をスタートします。

リフォーム問診票 詳細版6

家のお悩み項目でチェックしたものから、耐震性、劣化対策、省エネルギー、維持管理、バリアフリーの内のどこを調べた方が良いかを自動的に判断してくれます。さっき選んだ悩みだと、「耐震性、劣化対策、省エネルギー」になるようですね。

4-3. 結果はPDFで保存

リフォーム問診票 簡易版7

調べたらそれで終わりではなく、このサービスのすごいところは結果をPDFで保存できることです。結果の下の方に「PDFで保存する」項目があります。

結果PDF

結果PDF

このように結果をきちんとデータとして保管することも可能ですし、印刷してとっておく事もできます。

5. おわりに

いかがでしたか?

自分の家に必要なリフォームは何なのか、分かりましたか?リフォーム会社に相談する前にこのサービスを試しておくと、より内容の濃い打合せができます。PDFの保存機能も無料で使えるので、このお得なチェックツールをぜひお試しください!

知識ゼロをイチに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

リフォームの疑問・質問を徹底分析しています

当社ではリフォームの疑問・質問を徹底分析しています。

【徹底分析項目】

リフォーム価格/リフォーム見積/リフォーム補助金 ・減税

断熱建材/省エネ建材/リフォーム会社/リフォームサービス

リフォーム事例/ニュース/戸建て ・マンションリフォーム

空き家リフォーム/その他

メールでのお問合わせ

SNSでもご購読できます。