耐震リフォームを写真で見る!イメージがふくらむ事例5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
家

みなさんこんにちは、リフォーム知識ゼロのなかともです。

耐震リフォームをしてもどう変わるのか、いまいち完成後のイメージがつかみにくくて困っていませんか?その理由は、バリアフリーリフォームとは違い、普段目にしない「基礎」や「骨組み」の部分の工事だからです。

そこで今回は、耐震リフォームの写真事例を紹介します。実際の写真を見て、耐震リフォームのイメージをつかんでいきましょう!

耐震リフォームって家のどこを工事するの?

家

耐震リフォームでは、主に以下の4箇所の工事があります。

  • 屋根
  • 基礎
  • 接合部(柱、梁など)

事例① 屋根|瓦→軽い屋根へ

住宅の重さは地震のときにかかる力と比例します。家が重くなればなるほど地震で受ける負荷が増えるわけです。耐震工事で屋根を軽くする事によって、地震で受ける負荷を減らしま

屋根

引用元:ホームプロより 屋根のリフォーム事例

瓦から金属屋根に変えた事で、瓦の落下の心配もなくなります。

事例② 屋根|瓦(土葺工法)→瓦(縦桟ビス止め工法)へ

屋根

引用元:ホームプロより 屋根のリフォーム事例

ぱっと見はそんなに変わりませんが、左の「土葺工法(瓦と基礎の間に土を接着材として使っている。そのため重い)」から「縦桟ビス止め工法」に変わったので、重さが1/2になっています!

工法

引用元:吉川商店株式会社 興津商店より

事例③ 壁

木造住宅では、主に地震のときの負荷を壁が負担しています。耐震工事で壁を補強して地震に耐えられるようにしたり壁を増やすことによって地震の負荷を分散させたりします。

壁

引用元:これで安心住まいの地震対策より

例えば壁がストローだとすると、ストローがポールになれば上に乗っているものはより安定しますね。また、ストローの量を増やしても最初よりかは安定します。

壁の補強方法

引用元:これで安心住まいの地震対策より

補強については、筋かい(壁の中に柱を斜めに入れる)を入れたり、合板など耐震性の高いものを使ったりします。また、家のバランスがとれるような壁の配置に変えることも有効です。

筋交い

引用元:横田満康建築研究所より 耐震リフォーム事例

事例④ 基礎

いくら壁や屋根を耐震化しても、基礎が豆腐のように弱ければちょっとの地震でもすぐに崩れてしまいます。なのでまずは基礎を補強する事が大事と言えます。

基礎補強の変化

引用元:ミヤビエクセルホームより

コンクリートの基礎に土台がある家が今はほとんどだと思いますが、コンクリートだけでは耐久性が低いです。より基礎を強化する為に、コンクリートの中に鉄筋を入れます。

基礎

基礎

引用元:白金ホームより 耐震リフォーム事例

事例⑤ 接合部(柱、梁など)

接合部を金物でつなぎ合わせる事によって、地震によって柱が抜けてしまったり、歪みを防ぎます

接合部

引用元:これで安心住まいの地震対策より

 

接合部補強

接合部補強

引用元:白金ホームより 耐震リフォーム事例

補強すると今より仕切りが増えたり家が狭くなったりするの?

補強するとなると、仕切りが増えたり壁が厚くなって家が暗く狭くなるような印象を受けるかもしれません。(私が通った学校は耐震工事がされ後そんな感じでした…。)しかし安心してください!逆に補強にかかせない柱をデザインとして見せる事でおしゃれな印象を与える事ができるんです。

耐震リフォーム事例

引用元:LOHAS studio「空間の広がりと心地よい光 ―スペースを生かす耐震リフォーム―(一戸建て)」より

補強の柱が部屋のアクセントになっていて素敵ですね。柱のままな分、開放感もあります。

耐震リフォーム事例

引用元:LOHAS studio「自然素材を使ったリフォームでLOHASな空間へ(一戸建て)」より

奥の柱は構造上とれなかったらしいのですが、筋かいが見えていても違和感がありません。色も部屋の雰囲気と合わせることでインテリアの一部に見えます。

まとめ

工事場所や内容、それぞれの目的をまとめると、以下のようになります。

耐震工事場所 工事内容 工事目的
屋 根 軽くする 地震の負荷を和らげる
壁を増やす、補強する 地震の負荷を分散させる、耐えられるようにする
基 礎 鉄筋を入れて補強する 地震に耐えられるようにする
接合部 金物で補強する 地震での倒壊や家のゆがみを防ぐ

なかなか目に見えない部分の工事が多いですが、少しは完成後をイメージしやすくなったでしょうか。調べていると他のリフォームついでに耐震もしちゃおう!という方が多いなという印象でした。ぜひ安全で素敵なお家づくりを実現させてください。

ちなみに耐震リフォームは減税の対象です。利用できるのでこちらの記事を参考にしてみてください。

【わりと簡単】リフォーム減税ってなに?
【徹底解説】耐震リフォーム減税手続き&申請方法まとめ!

知識ゼロをイチに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

リフォームの疑問・質問を徹底分析しています

当社ではリフォームの疑問・質問を徹底分析しています。

【徹底分析項目】

リフォーム価格/リフォーム見積/リフォーム補助金 ・減税

断熱建材/省エネ建材/リフォーム会社/リフォームサービス

リフォーム事例/ニュース/戸建て ・マンションリフォーム

空き家リフォーム/その他

メールでのお問合わせ

SNSでもご購読できます。